統合失調症の見える世界

妄想の世界に閉じ込められている

模写をしてみて

僕は一時期3年間、一時間絵を描いていたが 模写をしてみたら下手になっていたので継続の大切さを学んだ 天鳳も同じで上卓民レベルだと思う 前は直感が鋭く7,8割がた相手のアタリ牌を感じ取っていたが 今は全然ないし ただ一番最初に描いた絵よりはまだマシ…

イラストの上達方法について

電子書籍化したらイラストもまた再開しようと思っているのだが 僕は絵が下手くそだったが絵カテゴリーを見ると過去に書いたイラストが貼ってある まだまだ上手いとまでは言えないが最初の頃よりは良くなったのでここまで上達する方法を書いていこうと思う ま…

自分なりに考えた イラスト&DTMの上達法

とにかくpdcaサイクルを回す DTMの場合の上達法はイラストだったらどの順番に対応しているかを=で書いている イラストの場合 ソフトの使いかたを覚えるトレースから線をブレずに描けるようにする模写の練習して模写が上手くなる状態にする模写ができる状態…

イラストについて

昨日イラストを描けないと思っていた 色が間違ってしまうことに恐れを抱いていたが たまたまネットサーフィンをしてみたら 概ね色の違いは無くなっている 完全ではないが 例えば.hack//GUのハセヲのXthの双銃の剣の色など クロザピンの効果が出始めたのかも…

色がわからなければ描かなくてもいい

色弱ならスポイトなど使っていけば色は塗れるかもしれないが 僕の場合少しは良くなったとはいえ本来ない画像を作ってしまうこともある そうなると自分の中では正常な色塗りをしたと思っていても ほかのひとには色がおかしいということになってしまう これを…

イラストは趣味でやっている分には楽しい

そもそも僕が絵を描こうと思ったきっかけは絵が下手なコンプレックスと 二次創作でエロい絵が描きたかったからだ 趣味でやる分にはたまに書いてもいいのだが これを仕事にするのはまず無理だと感じた だって一時間しか毎日3年間描いていなかったし コンプレ…

イラストの練習方法

ポージングチュートリアルで立体的なアタリを覚えて ソッカの美術学解剖ノートで筋肉を覚える モルフォの人体デッサンをひたすら模写することによって 人体は描けるのではと考察する 塗りなどはパルミーを使った方がいいだろう あとは髪とか服とかも描けるよ…

3か月上達法

今更だがさいとうなおき先生の3か月上達法という動画をyoutubeで見た 要約するとPDCAを回して上達を計るというもの 改善したい部分だけを一点に絞って理想の絵に近づけていくのを何周にもわたってやっていくらしい 確かにこの方法は最短でイラストが上手く…

イラスト描いてみた

今回はオリジナルキャラクターを描いてみた 名前は龍神雷ちゃん 僕の場合イラストを描いている間は別に楽しくはないんだけど 出来上がったものをニヤニヤしながらみるのが楽しいんだよね 一気にドーパミンが放出されていくみたいな感じ とはいえ僕は二次創作…

なぜ絵が描けなくなったのか

僕は元々絵を描くことが好きではなかった、というか嫌いな方だったのである だから幼少期も絵を描いてなかった。 なぜ絵を描き始めたかというと自分の絵の下手さにコンプレックスを持っていたからだ 統合失調症になって陰性症状で何もかもつまらなかったとき…

イラストを趣味にすべきか仕事にすべきか

例えば何か趣味のものを仕事にしたら好きだったものが嫌いになったという話もあるがイラストの場合それが顕著なものだと思う 僕の場合趣味としてやっていると気楽だし好きな二次創作物を描いてるのが好きなので ストレス解消の役割を担っている これが仕事に…

イラストの教本を100冊買った中で特におすすめの本を紹介する

お絵描きを趣味にしようとして絵の上達のためにおすすめの本が知りたいという人のために 絵のノウハウ本を100冊以上買った僕が特におすすめな本を紹介していきたいと思います。 まずこれから絵を描きたいと思った方の最初の一冊としておすすめなのが ヒロ…

真面目に絵の上達方法を考察してみた

記憶模写(思い出し模写)は重要ただ模写しても無意識的には本来とは違う固定観念がインプットされたままだからだ一方パッと(10秒くらい)模写する対象をみて以後見ずに模写しそれを後から見返すことで何がダメだったかを観測できるそしたらダメな部分を…

まだまともに絵の練習してるの?--手っ取り早く目標の絵を描けるようになるには

お金を得るためだったり画力自体が欲しいというわけじゃない場合に(特に一部の絵が描ければいいという場合)適用できる 真面目に練習しても時間や能力が必要になってくるのでそれらを持ち合わせていない場合かつ↑の条件に合った場合に限る 1 ソフトや資料…

絵について

絵を描き始めるきっかけは人それぞれだと思います。しかし誰もが上手くなりたいと願うでしょう、そのために効率のいい練習方法を探し、お絵描きをする。だがそもそもお絵描きを続けることができず、結果上達しない。絵を諦めた人もたくさんいるかもしれませ…