統合失調症1級の見える世界

妄想の世界に閉じ込められている

通院してきた

今日精神科に行ってきたのだが医師からはクロザピンを試してみたらどうですかと

言われたのだが帰って調べているとオランザピン同様抗コリン作用が強いらしい

抗コリン作用があると尿閉や頻尿など起こりやすい

特に僕の場合は厄介で尿意が来て小便してみても尿意が収まらず

精神的に落ち着くまで尿意が続くのだ

とはいえ妄想と現実との境界線を押し戻すにはいいと思うがどうしようか迷っている

問題はクロザピンを試してみて社会的に自立できるかどうかが重要であると思う

抗コリン作用が無ければ試したと思うが一番厄介な尿意が収まらないと働けない

オムツをしても集中力が尿意にいってしまうので仕事にならないのである

なにせ麻雀をしていても尿意が起きた瞬間すべての牌が危険牌に感じてしまうから

尿意があっても働ける仕事は無いのだろうか

今模索中である