統合失調症1級の見える世界

妄想の世界に閉じ込められている

再発してからの経緯を書く

退院してから早3か月、今はメンタル面に関しては落ち着いているが入院中まではひどかった

今回はそれについて書こうと思う。

始まりは去年7月7日ごろだろうか、コロナの陰謀論を読んで精神が不安定になった、

元々薬は少なかったのでその影響もあると思われる

裏でコロナワクチンを受けた人が15000人以上死んでいるとか首謀者がいるとか

あげくの果てにはアメリカのトランプが悪の秘密結社と戦いベーシックインカム

全世界中の人間に6億円入ると妄想していた、パラレルワールドに行けるとかいう本も買ったがたぶん陽性症状なだけだと思う。

自分が神だと思っていた

入院中も7回ぐらいパラレルワールドにとんだ妄想をしていたし、正直入院中の事は大体妄想が混じっていたと思う。

退院後前の記事に書いていたが妄想のゲームをやり、この状態は僕がただ妄想しているだけだと悟ったわけだ。

だが心ではわかっているが幻視や幻聴があり妄想を見ている状態には変わりない

今はそんな状態である

クロザピンを試そうかという気はあるが尿意が怖い、

しかしオランザピンではこの状況を変えられない

ジレンマ、どちらを選ぶべきか悩んでいる