統合失調症の見える世界

妄想の世界に閉じ込められている

ポーカーの才能

pokerstarsの10nlzはいけるかもしれないが25nlzは無理かもしれない

それぐらい10nlzと25nlzには大きな壁がある

天性の才覚がなければたどり着けない場所がある

麻雀もポーカーと同じで一流の才能がなければ鳳凰卓9段には一生たどり着けないだろう

まぁ僕は7段なので偉そうなことは言えないのだが

しかし僕はポーカーより麻雀の方が才能は有ると思っている

麻雀やポーカーも他の競技と同じで努力だけでは超えられない壁があるのだ

gtoがむずかしいしこれを取得しなければ25nlzで勝ち越せないだろう

正確には25nlzでトントンぐらいは行けるかもしれないが大きく勝ち越すことや

50nlzは絶対に無理だろう

ポーカーは数学のゲームだ

搾取されないためにはgtoを覚えなければいけない

僕はgtowizardを使って勉強しているが覚えられないのだ

そこらへんは将棋と同じく記憶力も大事になってくると思う

いわゆる定跡を覚える能力、個人的に思っているだけなので真偽はわからないが

いずれにせよプリフロップさえ覚えられない僕には無理だったよ....

あとハンドも正確に見えていないかもしれない疑念がある

gtowizardの勉強法は分かったが地道な作業だなと思った

gtoを勉強するには全体的な傾向を見つけることとオープン(レイズ)レンジも書きだして覚えることも重要 エドミラーのgto本みたいに
さらにハンドごとの頻度も考えなくてはならない
ターンやリバーで扱うハンドが少なくなっていくので
レンジを狭めていく こういったハンドを積み重ねて全体的に共通している部分も覚えるのが大事になってくる
慣れたらどのレンジのどのハンドでアクションはどの割合かを考えて微調整し答えを見るのもいいかもしれない
アクションの頻度を考える
まずは特徴的な(例えばペアボードやモノトーンボード)などを自分で作って答え合わせをしてもいいかもしれない

これをテーブルの外で何十、何百時間とやり直感で分かるまでやり込むわけだが

ポーカーは年々とレベルが上がって難しくなっている

僕がそれについていけるかと言ったら難しいだろう

更にyoutuberよりも不安定な職業だ

プロでもプラマイ0の年やマイナスの年もあるらしいので副業としてやるぐらいが

最適だなと思った