統合失調症の見える世界

妄想の世界に閉じ込められている

ポーカーと直感

僕は麻雀をやっていたこともあるのだが直感を鍛えるということは

ポーカーにも役立つのではないかと思った

例えばプロはgtoを学ぶ上でハンドの頻度を考えるときにテーブルの外で何十、何百時間と練習しながら得た経験値、そして培った直感で瞬時にポーカーテーブルで判断を行っているのだと思った。

僕は天鳳をやりこんでいたとき

麻雀も当たりそうな牌当たらなそうな牌をだいたい直感で分かっていたがこれも多くの時間を掛けて練習した結果なのだ

まぁ今はあまりやっていないので直感力は衰えてしまったが

いずれにせよポーカーにも麻雀と同じく直感で判断できるとおもった