統合失調症1級の見える世界

妄想の世界に閉じ込められている

麻雀とポーカーの才能

僕はオンライン麻雀天鳳とオンラインポーカーサイトのpokerstarsを打っているわけだがpokerの才能は無いなと常々思っている

10nlz負けぐみぐらいなのだが25nlzからは一握りの人しかいないポーカーの才能を持っていないと生き残れないのではと思った

特に50nlz以上はそうでないだろうか

僕の場合は麻雀の才能はあるなと思っている

一応鳳凰民になれたし直観力も働いていた

一度目の7段はそこまで完全無課金でいっていたしネット上の情報だけで行けた

つまりは本とか買わずに行けたのだ

多分本などで学習していたら健常者だったら8段はいっていたのではないだろうか

それぐらい麻雀の才能は有ったなと自分でも思う

しかしpokerの才能は無いなと2nlzを打ち始めたころから今に至るまで思っている

上位陣になるには情熱もそうだが地力も大事だなと思った

同じことばっかり書いている

自分のブログを見返してみたが同じような記事ばっかり書いてるなと思った

統合失調症の人なら分かると思うが同じ話をなんども繰り返す人もいるのではないだろうか

僕もそうだったがブログも同じことを書いている

単に書くネタがないということもあるが同じ話をするのが好きなのである

だいたいのことは初期のころのブログの記事に詳しく書いてある

俺の人生という記事を見てくれればだいたい分かると思う

ただ長野にいたころまでなのでそこから今にいたる経緯は書いていない

そこからはトラブルを起こして追い出されて統合失調症を再発したぐらいだろうか

父の足が悪くなったのもある

この件については詳しく書いてもいいかもしれない

しかし、僕の人生は薄いな。

引きこもっていたからイベントが無い

だから同じことを書くのだろうなと思った

良い妄想と悪い妄想

統合失調症になると幻視、幻聴など起こるが

大抵は悪い妄想なのである、悪口を言われたり、体感幻覚がおきたり

しかし僕の場合はいい妄想さんで、アドバイスをくれたりすることもあるのだ

なので感謝している

ポーカーが現実と違うとかいろいろ些細なことはあるが

悪いことは特に起こっていないからだ

ただ妄想パワーが強すぎるのでそこを減らしたいと思った

ストレス

僕が再発した原因に薬が減ったこととストレスが関係していると思ったが

リスペリドンは再発する前は最大5mgまで増えていたので

多分関係ないんじゃないかと思う

3mgの時期もあったのだが何事もなく3年ぐらいは再発しなかった

多分長野でのある事件でストレスがヤバいことになり

コロナの陰謀論で不安感から再発したという感じだ

それにしてもたった一回の再発でここまでひどくなるとは思ってもみなかった

僕が思っているより重度だったみたいだ

これ以上再発はしたくないなと思った

 

一日何をして過ごしているか

朝5時、起床

ネットサーフィンをしばしやってブログを書く

朝7時に朝ごはん、いつも納豆ご飯を食べている

それから昼ご飯、風呂、夕ご飯、就寝

空白の時間はほとんど何もしていないのだ

ぼーっとしながらブログを上下にスクロールしながら見ているだけ

あとはポーカーをやるときもあるがそんなに長時間はやっていない

テレビゲームなんかやる気は0である 動画もずっと見ていられるわけでもない

これが僕の日常なのだ

他に何か書くことはあるのだろうか、ないな。

何もない日常を淡々と過ごしている

天鳳の衰退

僕が天鳳を主にやっていた時期は2015年だったが同接が一万人前後いた

それが今はどうだろう 鳳凰卓は過疎になって高段位は特上卓に流れた

同接も2000人位でほとんどの人が雀魂に流れていった

それと似ているのがオンラインfpsのAVAというゲームで

2012年には人が多く流行っていたが今は見る影もない

生き残るというのは想像以上に難しいと感じた

僕は麻雀はオンラインでしかやったことがない

ひきこもりだったからだ

おこづかいも無い状態で一日5時間はひたすら天鳳を打っていた

それぐらい麻雀は好きなものだったのである

天鳳7段に初めてなったときは嬉しかった

このままいけばリアル麻雀の勉強をして雀荘のメンバーになるという夢が叶いそうだったが父の痰吐き事件によってすべては終わりを告げた

今はポーカーを頑張っている

pokerstarsの10nlzを主戦場にしている

いずれは25nlzでも勝ち組になりたいものだ

生きがい

統合失調症になってからは激しい喜びの感情だとか楽しい感情が無くなった

あったのは統合失調症になってから半年たって陰性症状が来るまでだった

もちろん完全に楽しいという感情が無くなったわけではないが

心の曇りがある状態なのだ

あれだけ楽しかった天鳳もほとんど打っていないし30分アニメは

見るのもつらい時もある

それでも再発するまではアニメをワンクール二、三個見ていたが今はそこまでの情熱が無くなった

人格が変わったと感じる、魂が半分抜けた状態というか、そんなかんじだ

生きがいがあれば辛いことがあっても心の支えになるのだろうが

自分の場合は何なのだろうか、分からなくなった

自分が好きなことは何か分からないのだ。

それでも生きるの